ブルーレイディスクも対応、マルチなライティングソフト!【 BurnAware Free 】

ここでは、「ブルーレイディスクも対応、マルチなライティングソフト!【 BurnAware Free 】」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。











BurnAwareFree_Icon.gif 
【 BurnAware Free 】
 対応OS■:Windows XP/Vista/7/8/8.1
 作者:Burnaware


今回は、ブルーレイにも対応したライティングソフトを紹介します。
とうとう出来たか、と言う気持ちです。更に音楽CDのリッピングやブートディスク、ISOイメージにも対応しています。


○ BurnAware Free ダウンロード(本家サイト)
○ BurnAware Free ダウンロード(窓の杜)


○ BurnAware Free 日本語化パッチファイル


上記リンク先から「BurnAware Free」をダウンロードしてください。
迷ったら取りあえず窓の杜の方からダウンロードしてください、解りやすいと思います。このソフトは、英語表記のため日本語化のやり方について書いておきます。日本語化をされる方は上記リンク先から「BurnAware Free 日本語化パッチファイル」もダウンロードしてください。

現時点のバージョンは、Ver8です。ソフトと日本語化ファイルのバージョンが同じの必要があります。


BurnAwareFree_Install.gif 

まず、BurnAware Freeのインストールを開始します、日本語の選択肢はありませんので「Endlish」で進めていきます。


BurnAwareFree_Install2.gif  

もし上記のような画面が出てきたときに、追加のソフトウェアなどが必要なければチェックを外しましょう。ちなみに上記のは、天気かなんかの表示ソフトだと思います、私は必要ないのでチェックを外しています。


BurnAwareFree_kidou.gif 

起動画面です、英語表記ですが直感でも操作が可能なシンプルな操作画面です。日本語化をする場合は、一旦ソフトを終了してください。

次に日本語化をします、ダウンロードした「日本語化ファイル」ZIPファイルになっているので解凍してください。LHAPLUSなどがお勧めです。解凍を終えるとフォルダーの中に「BurnAware80_20150421_Jp01.exe」ファイルがあると思いますので実行します。


BurnAwareFree_JP.gif  

すると、差分適用フォルダ入力画面が表示されます。フォルダーの指定先は入力しても良いですが分からないと思いますので「参照」をクリックします。


BurnAwareFree_JP2.gif 

32bit: C:\Program Files\BurnAware Free
64bit: C:\Program Files(x86)\BurnAware Free

「コンピュータ」を開いて「ローカルディスク(C)」を開いて、「Program Files」64bitは、(x86)の方を開きます。その中の「BurnAware Free」のフォルダを選択してください。
「100%」と表示されれば終了です。ソフトを終了して「BurnAware Free」を開いてみてください。


BurnAwareFree_kidou2.gif 

上記画面のように日本語表示になっていると思います。



「関連ソフト」
○ 無料の高機能ライティングソフト!! 【 ImgBurn 】







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbarepc.blog32.fc2.com/tb.php/350-a2ffde08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。