ネットワーク上にあるPCを調査!【 WinSeek 】

ここでは、「ネットワーク上にあるPCを調査!【 WinSeek 】」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






WinSeek_logo.gif 
【 WinSeek 】
 ■対応OS:Windows 2000/ XP/ 2003/ Vista/ 2008/ 7/ 8/
  作者:M's Software


今回は、個人使用では使う事は無いかもしれませんが・・・LANなどのネーットワークにあるWindowsパソコンのIPアドレスなどを調査、一覧表示するツールを紹介します!

空きIPを調べたり、コンピュータ名などを調べる時にコマンドを打つ事を考えれば大変便利なツールです。


 ○ WinSeek ダウンロード


上記のリンク先からダウンロードをして下さい。
解凍が出来なければ、LHAPLUSなどをインストールして下さい。


WinSeek_kaitou.gif 

解凍がするとフォルダには上記のように3個のファイルがあるはずです。WinSeek.exe を実行して下さい。


WinSeek_kidou.gif 

起動画面です。
早速、「検索」→「コンピュータの検索」を実行して見てください。
ドメイン/ワークグループは、取りあえず「OK」をクリックします。 


WinSeek_kensaku.gif  

検索結果が表示されます。
ネットワーク上には、Windows Vista / 7 のパソコンとキャノンの複合機があります。コンピュータ名、IPアドレス、MACアドレス、NICベンダ名、Windowsバージョンが表示されています。NASなどもあれば表示されると思います。


WinSeek_kensaku2.gif


検索結果の右側のほうには、SRV(サーバー)、WRK(ワークステション)、MSB(マスタブラウザ)など1度の操作でここまで表示してくれます!!非常に便利なツールです(*^^)v


WinSeek_sousa.gif 

表示されているコンピュータを右クリックすると対象コンピュータの詳細表示などの操作が出来ます。

但し、シャットダウンやリブートなどは、対象コンピュータに対して管理者権限のあるユーザーでの認証が必要です。また、対象コンピューターが「Remote Registry Service」のサービスを開始する必要があります。


WinSeek.ini ファイルから一部の初期状態の設定変更も可能です。


・SHUTDOWN_TIME 20(シャットダウンの実行するまでの待機時間)
・PING_COUNT   20(PINGの実行回数)
・PING_IPADDR   1(PINGを ホスト名:0 IPアドレスで実行:1)


他にもありますが上記のように WinSeek.ini ファイルの記述の数値を変えると初期状態の変更が可能です!





NAVYFIELD 2
コメント
この記事へのコメント
おもしろい!
2012/11/23(金) 04:14 | URL | 山口孝志穂 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbarepc.blog32.fc2.com/tb.php/321-46d72ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。