Windows8にスタートメニュー!【 ClassicShell 】

ここでは、「Windows8にスタートメニュー!【 ClassicShell 】」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







Classic Shell_logo 
【 ClassicShell 】
 ■対応OS:Windows 8
  

今回、Windows8が発売して私も購入しました!
まだまだ、使い方はままならないですが・・・起動画面がメトロメニューに変わっていました。デスクトップ画面を表示すると従来のスータトメニューが無くなっており少し戸惑いました。

今回はネットでは有名ですがスタートメニューの設定をするフリーソフトを紹介します。


別の話ですが、スタートアップフォルダの場所が変更になっています。
隠しフォルダになっていますので標準では非表示になっています。

C:\Users\ユーザー\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup



 ○ ClassicShell ダウンロード    ←英語ですがこちらを推奨
 ○ ClassicShell(電机本舗さん) ダウンロード
 
 
上記のリンクからダウンロード出来ます、上部が本家サイトになります。
また、電机本舗さんのページから日本語化強化版がダウンロード出来ます、今回は電机本舗さんの方で紹介します!
 ※現時点のバージョンは、3.6.2Jです


ClassicShell_kaitou.gif 

ダウンロードをして解凍すると上記のようなファイルがあります。
ClasscShellSetupをダブルクリックしてインストールを開始して下さい!


ClassicShell_Menu.gif 

インストールが終わるとスタートメニュースタイルの選択画面が表示されますので使いたいメニューを選んでください、後からでも変更は出来ます。


ClassicShell_Desktop.gif 

これだけでスタートメニューが表示されます!


ClassicShell_Startmenu.gif 

ちなみに終了や再起動も従来の場所にあるのでシャットダウン等も迷わない思います。


ClassicShell_Menu2.gif 

ClassicShellの設定を変更したい場合 基本設定からフル設定に変更するとタブ表示が増えて細かい設定が可能になります。

ちなみに私は、起動時はメトロメニューを表示させてからデスクトップ画面を表示させて「Windowsキー」は、スタートメニューを、「Shift+Windowsキー」でメトロメニューを表示するように変更しました。


余談ですが電机本舗さんのページには、スタートメニューのアイコンの変更方法も出ていました。オリジナルを作ってみたい方は是非リンク先から参考にして見てください!


フリーソフトでスタートメニューを設定したくない方は、レジストリーの変更でも可能ですが起動しなくなる恐れもあるので自己責任でお願いします。

「HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer」 の 「RPEnabled」の値を「0」にします。






【直販価格】グリーンハウスストア

コメント
この記事へのコメント
参考になりました
2012/11/13(火) 13:38 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
windows8、勝手が違うからわかりにくいですよね、、、
2012/11/13(火) 15:45 | URL | ああ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbarepc.blog32.fc2.com/tb.php/319-07d8d8d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。