サーバー不要のグループウェア!【 Ariel AirOne MultiScheduler 】

ここでは、「サーバー不要のグループウェア!【 Ariel AirOne MultiScheduler 】」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 MultiSchduler Title    
     
     MultiSchduler ICON   
     
     【 Ariel AirOne MultiScheduler 】
      アリエル・マルチスケジューラ
      ■作者:アリエル・ネットワーク(株)
       対応OS:Windows XP/2000/Vista/7/Me/98SE
       Internet Explorer 6 以上
     
     
     今回は、P2P技術を使用したサーバーの設置が必要ない
     グループウェアを紹介します。
     このソフトは、プロジェクト管理・掲示板スケジュール
     共有・ファイル共有などの機能があります。
     
     同一LANはもちろん、LAN外のユーザーともスケジュール
     管理などが出来ます。もちろん通信は暗号化されており
     ノードを作成しておくと急なパソコンのクラッシュでも
     マルチスケジューラのデータは自動でバックアップされ
     ています。
     
     Microsoft Outlookと同期や「スカイプ」との連携や
     Googleデスクトップサーチ連携の機能も搭載しています。
     
     
      ○ Ariel AirOne MultiScheduler ダウンロード
     
     
     上記のリンク先からダウンロードをしましょう。
     「アリエル・マルチスケジューラ」と別に「ワークグループ
     ・ノード」もダウンロードをしておきましょう。
     LAN外のユーザーを加えるのであれば「ワークグループ
     ・ノード」はあった方が良いです。
     
     インストールは特に迷う事はないので今回は省略します。
     
     
    MultiSchduler 初回起動画面  
        
     初回起動時には上記のような設定画面が表示されます。
     後からでも変更が出来るので基本設定で解らない物は
     とばしても構いません。
     
     
    MultiSchduler ユーザー登録  
   
     ユーザー登録の画面が表示されたら使用していくメール
     アドレスや名前等を入力しましょう。
     
    MultiSchduler 起動画面  
        
       クリックすると画面が拡大表示します。
      
     起動画面です、さっそくルームに移動しましょう。
     
     
    MultiSchduler ルーム  
          
       クリックすると画面が拡大表示します。
     
     ルーム画面です。
     ルームはそれぞれに応じて作成でき、タブで切替が出来る
     ので複数必要な場合は追加作成しましょう。
     
     
    MultiSchduler ルームメーニュー MultiSchduler 予定表  
        
     上記画像は、ルームで表示されるメニューです。
     機能が多いので下記に基本機能の説明のリンクを張り付け
     ておきます。
     
      ○ アリエル・マルチスケジューラの基本機能
     
     
    MultiSchduler Node設定  
        
     ワークグループ・ノードをインストールをすると上記画像
     のように設定画面になります。
      ワークグループ名は後から変更できません。
     
     
    MultiSchduler ユーザー招待  
       
     ユーザーを追加する場合は、ルームの作成者が招待すると
     いう形になりメールが送信されます。メールを受け取った
     招待されたユーザーは、メールに張り付けてあるリンクを
     選択すると上記画像のようなダウンロード画面が表示され
     ます。
     
     
     グループウェアを使用した事がないと感覚が解りにくいか
     も知れません。取りあえず同一LANなどで使用して見ると
     理解しやすいかも知れません!(*^^)v

           
     

     
                     SoftBank SELECTION
     
     
コメント
この記事へのコメント
2010年 第15回 秋華賞の全ての情報がここに集結!(出走馬、枠順、オッズ、有力馬、軸馬、展開、結果)などを全てを公開致します!レースの鍵を握る馬は一体!?緻密なデータで今回は勝ちにこだわります
2010/10/08(金) 22:39 | URL | 秋華賞 #ztfzbVyE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbarepc.blog32.fc2.com/tb.php/284-4b2ad8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。