システム仮想化ソフト!!【 Returnil Virtual System 2008 Personal Edition 】

ここでは、「システム仮想化ソフト!!【 Returnil Virtual System 2008 Personal Edition 】」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     Returnil Virtual System  
           
     【 Returnil Virtual System 2008 Personal Edition 】
      ■作者:Returnil Studio / フリーソフト
       対応OS:Windows XP/ 2003 Server/ Vista(32bit)
     
     
     今回、紹介するソフトは、システムを仮想化してくれる
     ソフトです!パソコンのシステム上で様々な変更などを
     行っても再起動すれば、元通りに出来るソフトです☆
     
     
     ダウンロードしてインストールを開始しましょう!!
       リンクは、下部の方にあります。
     
     
   インストール 
       
     ダウンロードしたファイルをダブルクリックすれば、
     インストールを開始されます。最初の画面で言語が選択
     出来るので、「日本語」を選択しましょう。文字化けを
     してますが、気にせず進んでください。
     
     インストール時に上記の画像の部分で保護の状態でも
     ファイルなどを保存できる仮想ドライブの作成されます
     必要に応じて、ディスクキャッシュのサイズを変更しま
     しょう!
     
    
   起動画面   
     
       クリックすると画像が拡大されます
           
     起動画面です。
     デフォルトの状態では、保護ステータスは「無効」に
     なっています、右の「変更」をクリックすると、保護
     機能を有効にできます!
     
     また、1回限りの保護(1度、再起動)なら「セッション
     ロック」を使用すると良いでしょう!!
     
     再起動後、ステーターすが有効になっています。試しに
     ファイルを作成するなり、削除するなりして再起動すると
     元に戻っています (^_^;)
     
     作成したデータや残しておきたい物があるなら、別パー
     ティションや「マイコンピュータ」の中にあるマウント
     されたドライブの中、USBメモリーなどに、保存しておき
     ましょう (*^^)v
     
          
   システム保護    
        
     上記の画像は、環境設定から選択できます。
     「システム保護」タブです。
     
     
   その他   
        
     「その他」タブです。
     アイコンの表示やアクセス制限、ホットキーの割り当て
     や言語の選択ができます。
     
     
     後、起動画面にあるスケジューラを有効にすると、曜日
     や時間で保護するタイミングを設定できます。
     
     ファイル保護を有効にして、フォルダーを選択すると
     フォルダー自体をアクセス禁止にしてしまう機能です。
     ファイルを開くことも出来ないようにしてくれます!
     
     
     下記のリンクから、ダウンロードできます 
     
      Returnil Virtual System 2008 Personal
     
     興味が沸いたら使ってみましょう☆ (*^_^*)
     

     
   
     
     画像安定装置やスタンガン、催涙スプレーなど防犯グッズ
     ファミコン互換機など他には売っていない商品がたくさん
     あります!!一度、のぞいて見てください☆☆

     
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbarepc.blog32.fc2.com/tb.php/215-3d51dc49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。