パソコン初心者として奮闘してきた日記、トラブルを紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










win8_nyuryoku01.gif 


Windows 8が発売してから私の周りもかなり増えました、がやはり初めて使用する方にとっては戸惑いもあるでしょう。
まず已然にも書きましたが従来のスタートメニューがない事。


前回記事

Windows8にスタートメニュー!【 ClassicShell 】


バージョンにもよりますが文字入力がアプリケーションによって違っていたり言語バーが表示されなかったっりと戸惑う方もいらしたと思います。文字入力と言語バーは簡単に変更できるので使いにくい場合は変更しましょう。


win8_nyuryoku02.gif 

「コントロールパネル」を表示するのですが、まず「チャーム」を出します。マウスカーソルを画面の右上か右下に移動するか
「Windowsキー+C」を押すと右側に「チャーム」が表示されますので「設定」をクリックして「コントロールパネル」をクリックします。


win8_nyuryoku03.gif 

上記画像を参考に「入力方法の変更」をクリックします。


win8_nyuryoku04.gif 

次に「詳細設定」をクリックします。


win8_nyuryoku05.gif 

次に表示された画面で上記画像の2項目を確認します。

・アプリウィンドウごとに異なる入力方式
・使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する

以前のOSのようにしたいのであれば上記画像のようにチェックを入れてください。


win8_nyuryoku06.gif 

入力方式は従来通りになり、Windows8でも言語バーを表示できるようになります!





スポンサーサイト











BurnAwareFree_Icon.gif 
【 BurnAware Free 】
 対応OS■:Windows XP/Vista/7/8/8.1
 作者:Burnaware


今回は、ブルーレイにも対応したライティングソフトを紹介します。
とうとう出来たか、と言う気持ちです。更に音楽CDのリッピングやブートディスク、ISOイメージにも対応しています。


○ BurnAware Free ダウンロード(本家サイト)
○ BurnAware Free ダウンロード(窓の杜)


○ BurnAware Free 日本語化パッチファイル


上記リンク先から「BurnAware Free」をダウンロードしてください。
迷ったら取りあえず窓の杜の方からダウンロードしてください、解りやすいと思います。このソフトは、英語表記のため日本語化のやり方について書いておきます。日本語化をされる方は上記リンク先から「BurnAware Free 日本語化パッチファイル」もダウンロードしてください。

現時点のバージョンは、Ver8です。ソフトと日本語化ファイルのバージョンが同じの必要があります。


BurnAwareFree_Install.gif 

まず、BurnAware Freeのインストールを開始します、日本語の選択肢はありませんので「Endlish」で進めていきます。


BurnAwareFree_Install2.gif  

もし上記のような画面が出てきたときに、追加のソフトウェアなどが必要なければチェックを外しましょう。ちなみに上記のは、天気かなんかの表示ソフトだと思います、私は必要ないのでチェックを外しています。


BurnAwareFree_kidou.gif 

起動画面です、英語表記ですが直感でも操作が可能なシンプルな操作画面です。日本語化をする場合は、一旦ソフトを終了してください。

次に日本語化をします、ダウンロードした「日本語化ファイル」ZIPファイルになっているので解凍してください。LHAPLUSなどがお勧めです。解凍を終えるとフォルダーの中に「BurnAware80_20150421_Jp01.exe」ファイルがあると思いますので実行します。


BurnAwareFree_JP.gif  

すると、差分適用フォルダ入力画面が表示されます。フォルダーの指定先は入力しても良いですが分からないと思いますので「参照」をクリックします。


BurnAwareFree_JP2.gif 

32bit: C:\Program Files\BurnAware Free
64bit: C:\Program Files(x86)\BurnAware Free

「コンピュータ」を開いて「ローカルディスク(C)」を開いて、「Program Files」64bitは、(x86)の方を開きます。その中の「BurnAware Free」のフォルダを選択してください。
「100%」と表示されれば終了です。ソフトを終了して「BurnAware Free」を開いてみてください。


BurnAwareFree_kidou2.gif 

上記画面のように日本語表示になっていると思います。



「関連ソフト」
○ 無料の高機能ライティングソフト!! 【 ImgBurn 】














SmartToolbarRemover_icon.gif 
【 Smart Toolbar Remover 】
 対応OS■:Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1
 作者:Smart PC Solutions



インターネットが充実している現在、インターネットブラウザのプラグインなどが知らず知らずのうちにインストールされ動作が非常に遅くなっていることがあります。そこで今回は、WEBブラウザのインストールされたツールバー等を検出、アンインストールしてくれるソフトウェアです。

このソフトは、インターネットエクスプローラー、Firefox、Chromeに対応しているので多くの人に活用できると思います!



○ Smart Toolbar Remover ダウンロード




SmartToolbarRemover_download.gif 

上記のリンク先は、Smart PC Solutions のダウンロード先になっています、海外のサイトですが上記画像を参考にダウンロードをして下さい。


SmartToolbarRemover_install.gif 

ダウンロードが完了したら早速インストールをして下さい。
表記は英語ですが特に迷うことなくインストールできると思います。


SmartToolbarRemover.gif 

インストール完了後、早速スキャンが実行され結果が表示されます。
各WEBブラウザごとに結果が分かれて表示され、不要なツールバーなどがあればチェックを入れて「Uninstall」をクリックすれば削除を実行してくれます。




「関連ツール」

○ システム情報のログ出力、削除ツール!!【 HijackThis 】
















Vintager_icon.gif 
【 Vintager 】
 対応OS■:Windows 2003/XP/Vista/7/8/
 作者:EXEONE


今回は、簡単操作で写真データをレトロに加工できるツールを紹介します。他のソフトでも編集は可能ですが、このソフトはレトロ風に特化しており用意されているエフェクトとフレームを組み合わせるだけで簡単に作成できます。


海外のフリーソフトですが日本語対応しておりエフェクトを16種類、
フレームを7種類、選択できます。



○ Vintager ダウンロード



Vintager_download.gif 

上記リンク先からダウンロードできます。
リンク先の下部の方に上記画像を参考にダウンロードしてください。


Vintager_install.gif 

ダウンロードが完了したら、インストールを実行してください。
日本語に標準で対応しています。


Vintager_kidou.gif 

起動画面になります。
シンプルなインターフェイスなので直感的な操作が可能です。
起動画面の上部の方にフォルダーのアイコンがあるのでそこから編集したい写真データを選択します。


Vintager_henshu01.gif 

上記画像では、フレームの選択ですが回転やトリミング、明るさなどの編集も可能です。


Vintager_henshu02.gif 

エフェクトの選択が16種類用意されています。



「関連ソフト」

○ 多機能な画像レタッチソフト!!【 JTrim 】











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。