パソコン初心者として奮闘してきた日記、トラブルを紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は、デジカメ自体には、あまり興味がない(^^;)
デジカメは、、2台目ですがMINOLTA DIMAGE Xを使っています。(2002年のモデル)
ここ最近まで使っていて何も気にしては、いなかったのですが・・・

先日、お客様から問い合わせを受けた。「デジカメを紹介して下さい」可愛い女の子から頼まれ、もちろん喜んで!!(こんなノリの時は、大体失敗する・・あはは)どうせ提案だけだから(〃_ 〃)ゞ

ここ最近のデジカメは、かなり進んでいる・・というか私が遅れている( ▽|||)
まぁ高いモデルなら何も問題ないのだろうが・・それで片付けては仕事の意味がなくなる。せっかくなので私が調べたデジカメを簡単な説明でピックアップしていきます(≧∇≦)b



1.SONY サイバーショット DSC-T200
おそらく、3万円クラスのデジカメの1番は、この機種でしょ・・(^^;)
前回のモデルからの「顔キメ」、さらに笑顔に反応する「スマイルシャッター」(どこまでの笑顔でシ ャッターがきれるのだろうか・・)有効画素数:810万画素、光学ズーム:5倍、検出人数:8人。モニタ ーは大画面の3.5インチ!これが1番大きいでしょう・・おそらく。
しかもタッチパネル式!落書き、まで出来る!Σ( ̄□ ̄;)女の子には、絶対うける商品でしょう・・さすがSONY( -_-)旦 ̄
あえて、言えば・・同等品で安く済ませたければ・・T100が残っていれば、そちらの方が安いでしょう ね(*ノノ)



2.Panasonic LUMIX DMC-FX55
この機種は、強力な手ぶれ補正機能を持っているみたいですね~トリプル補正と呼ばれているみたいで す(*^o^*) 撮影環境の明るさ、被写体の動き合わせてシャッタースピードを設定する・・らしい(汗) 光学式による手ぶれ補正機能も付いている。ISO6400の高感度撮影機能(ピンとこないと思います・・) 感度が高いと暗い場所でフラッシュを付けない環境でも撮影が可能になります(o^-')b
有効画素数:810万画素。3.0型液晶モニター採用!FX33は、液晶が少し小さい!


3.RICOH Caplior7
このデジカメの売りとすれば、強力なマクロ機能!最短、1cmを可能にしています・・ほんとかな(^^;)なんと言っても光学7.1倍ズームでしょうね・・コンパクトのタイプでもここまで進化しています・・恐 ろしい。さらにf=28mm相当からの広角撮影機能搭載です <(_ _)> 有効画素数:815万画素

4.CANON IXY DIGITAL 2000IS
「IXY DIGITAL」の最上位モデルになります!CANON初の12メガCCD搭載。なんと言っても有効画素数が半 端じゃない・・1210万画素Σ(ノ°▽°)ノ ハッキリ言ってどれくらい奇麗なのかは、見たことがない ので知りません・・・メッチャキレイなんでしょうね(〃_ 〃)ゞ


いずれの機種は、3万円代で買えるデジカメを選びましたd(>_・ )
ここまで、進化していると興味のない私も購入を考えています・・・また、返品を受けてからでいいかな~(笑)

参考ですが・・記録媒体を購入するときは、CLASSまたは、速度の種類があるという事を知っていてくださいね(⌒^⌒)b 純正なら悩まないかもしれませんが、安い記録媒体を購入するときにはSDならCLASSが1~6まであります(^^;)今のデジカメならSDHC(CLASS6)で問題ないと思いますよ☆以前のデジカメだとCLASS6が対応していない可能性があるので気をつけてくださいね!!

コンパクトフラッシュは、×48倍などありますから速度の速いものにしないとデータ転送も大変ですよ!ちなみに返品を受けた経験ありです(ρ_;)

SONY デジタルカメラ サイバーショット T200 シルバー DSC-T200-SSONY デジタルカメラ サイバーショット T200 シルバー DSC-T200-S

商品詳細を見る




スポンサーサイト

以前に、「DocuWorks」の話しを出しましたが今回は、「ドキュメントスキャナ」についての感想(?)を話しますね(^0^ゞ

ドキュメントスキャナと言えば、よく耳にするのが「PFU」さんの「ScanSnap」、「CANON」さんの「image FORMULA」、今回は、「コクヨ」さんからも「さくっとファイリング」と言うドキュメントスキャナが出ていますね!

田舎の電器屋でも、ここ1年で20台くらいは、売れていますね!・・官公庁ばかりですが(^^;)やはり組み合わせは、「DocuWorks」が多く、後は「やさしくファイリング」などですね☆結局は、OCRの性能と検索の精度ってことなんですかね( ̄ヘ ̄;)ウーン

PFUさんから出ているScanSnapは、読取速度は速く、多少~紙が薄くても通せますね!細かい設定は、あまり無い分、戸惑うことはないと思います(⌒^⌒)b 安いモデルには、TWAINが非対応と言うのがネックで購入される方もいつもCANONと悩みますね~C= (-。- )

CANONさんのモデルでPFUさんの「S510」と同等品となれば、「DR-2050SP」だと思いますが・・、こちらはTWAINに対応してます。が・・・正直、紙が薄いと、なかなか通しません","/(*▽*) 1枚ならキャリアシートで良いんですが(汗)かなり昔(7~8年前)CANONさんのA4のレーザープリンター(紙を上から下に送るタイプ)が紙詰まりが多発しているのを思い出させます・・給紙ローラーの改善、または給紙方式の見直しを、お願いします・・( ▽|||)

ただ、ドライバーの性能は良く、かなり細かい設定が出来るようになっています!!赤色だけ外すなど上位モデルでなくても、機能が搭載している点などPFUさんとは、違いますね(= =) TWAIN対応なので自分の好みのOCRソフトを使えるというのは、強みです(o^-')b

最近、コクヨさんからも、ドキュメントスキャナが出ていて現在は、その性能を探っています・・見た目は、ScanSnapに似ていてTWAIN対応!価格は、PFUさんのS510より1万円くらい安い金額で売られています( ̄∇ ̄; !!仕様だけをみれば、これで何にも問題は無いんですけどね・・・現物を見てみないと耐久性などが・・・見てみたいものです( -_-)旦 ̄

結局、どれが良いんだ~!って感じですよね・・(〃_ 〃)ゞ ポリポリ 一長一短です・・
正直どれも価格が、それなりにしますし、個人で必要かは微妙です・・私は、返品の品物を買い取っているので持っていますが・・・。゜(T^T)゜。

ただ、ビジネスとしては、使えますよ(o^-')b






ある学校の職員室が別の部屋に移りネットワークを繋いでほしいと頼まれた。

職員室と言っても、高校の別の職員室で人数は10人,プリンターは、1台程度で準備したものは、16ポートのスイッチングハブと300mのLANケーブル、モールと工具を持って行った。

隣の部屋からケーブルを引っ張りハブに接続し、ケーブルの長さを測りながらコネクタを付けていった・・この作業が意外に時間がかかる(〃_ 〃)ゞ テスターで何度も確認しながら2時間が経過する頃、出来上がった(;´・`)> ふぅ 隣の部屋には、文具屋さんだと思いますが書庫を数台納品作業をやっていた。接続が終わりドメインに参加させ会社に帰った。

翌日、「ネットワークが遅い」「インターネットが出来ないパソコンがある」と問い合わせがきた!あれれ・・・昨日の作業は、何かおかしい所があったかな(^^;)学校について確認してみると、その職員室だけじゃなく学校全体のようだ・・ん~まず、遅いと言われたパソコンを数台確認した!確かにおかしい!!・・・っとハブを確認してみると激しく点滅している・・!Σ( ̄□ ̄;)ループしてる・・慌てて昨日の作業をした職員室に行きハブとケーブルを確認した。・・・あれ??間違っていない・・


こうなると大変だ学校全体のハブを探して確認していかないといけない( ▽|||)どの先生もハブの位置も数も把握している人はいない・・そりゃそうだ・・勝手に増やす人もいれば業者もいる・・机の上や下は書類でいっぱいの人ばかりだ・・仕方がないので1部屋、1部屋見ていくしかない・・・見つけるたびにハブをリセットしていく。1時間が経過しても解決できない。おそらく20台を超えるハブをリセットしたと思う・・・(^^;)

見つけたハブは、すべてリセットしたつもりだが・・解決できていない(*_*)ゝどこに隠れているんだ?!ちょっとイライラしながら結局、見つけられなかった・・もう一度、昨日の職員室に行きハブを確認・・そうだ!隣の部屋にもあったな!でも普段、人が入らないし、ハブには、2本しか刺さっていないから間違えることは、ないんだけどな(;´_`;)

あれ?!ハブが見つからない!!っと書庫の下になっていた。暗くてよく見えなかったので懐中電灯を借りて照らしてみると・・ケーブルが4本刺さっている・・あの文具屋!!(^_^メ) ピクピク たぶん、書庫を置くのに邪魔で一度ケーブルを外し、いざ戻すときに分からないから全部、さしたんだな・・・このやろぉ!!

まぁ原因が分かっただけ良かった・・・(^^;)さて、ケーブルを外しハブをリセット!もう一度、今までリセットしたハブをもう一度、1台1台リセットをしに回り(何度も愚痴をこぼしながら)、ようやく解決!気づけば5時間が経過していた( -_-)旦 ̄ フゥ...






寒くなりましたね・・・ようやく暖房器具を出して快適にパソコンに向かっています(^-^ゝ

今回は、FireFileCopy(以下、FFC)を紹介します!!
パソコンにあるデータやフォルダをコピー、移動しようとする時に異常に時間がかかったりすることがありませんか?たぶん、みなさんもあると思います(⌒^⌒)b 

この状況が発生する条件は、数百メガバイトのような大きなデータ、又は大量のファイルをまとめてコピーしたりすると発生することがあります・・・この原因は、Windowsがファイルの移動やコピーの際にデータを一時保存するメモリー領域が少ないことが原因だと思います(^^;)そのため、何度もハードディスクにアクセスしてしまうんです。更にこの状況だとCPUにも負担をかけるので別の作業が出来なくなってしまうなど悪循環ですね( ▽|||)

そこで今回紹介するフリーソフト!!「Fire File Copy」通称FFCです(o^-')b
このツールは、メモリー上にデータの一時保存場所を大きく確保し、ハードディスクのアクセス回数を減らしてくれます(≧∇≦)b 当然、コピーも早くなります☆ちなみに

http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/syncbackup/firefilecopy.html

操作は、特に迷うことはないと思います!右クリックメニューの登録を「はい」にしておくと便利ですよ☆まずは、インストールしてみてください!良さは分かると思いますd(>_・ )




USB機器は、ここ数年で様々な物が出てきましたね~価格も急落してるよな・・(^^;)USBメモリーなんて価格は、メチャクチャですよね・・私は、数年前にUSBメモリー(256M,USB1.1)を¥13,000で購入した記憶があります(〃_ 〃)ゞ ポリポリ

USBメモリー、現在は1GBクラスは\1,300で売られていました・・・( ▽|||)
転送速度は、もちろんBUFFALO製のほうが速いんですけど・・個人使用では、たいして関係ないんでしょうけどね!メモリーバンク数の違いでしょうか?・・(;´▽`A``

さて、USB機器の取り外し・・9x系の頃は、いい加減でしたが(笑)OSをインストール仕立ての頃は、特に何もないのですが、使ってるうちになかなか取り外しが、うまく行かない。そのまま、外してしまうなど誰でも経験は、あると思います(⌒▽⌒ゞ

USBメモリーなど記録媒体などは、書き込んでいるタイミングに無理に外さなければ、データが破損することは、ないとは思いますが・・Windowsは、遅延滞書き込みを使用するので点滅をしてないか確認しないと・・・あはは(^^;)あと、USB機器の取り外しをそのまま続けているとUSBが認識しなくなる・・っといってもOSを再起動すれば直りますけど(^-^ゝ USBコントローラに振られるIRQの問題だと思いますが・・(;´・`)>

長い前振りになりましたが(〃∇〃) フリーソフトに「Unhotplug」と、言うものがあります☆
ショートカットキー(任意)で自動で取り外しを行います!DLLをアンロードしますのでウィンドウを開いてても閉じて取り外しを行います(≧∇≦)b ちなみに私は、「Ctrl+Q」でUSB機器を外してます!他にもUSB機器を繋いでいる~っと思っても多少の設定項目もあります!!みなさんも使ってみてください☆

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/hardware/se374357.html

ホームページ


以前の話になりますが・・・ある個人の、お客様からノートパソコンがスタンバイから復帰できない・・っと相談を受けました。ちなみにムラサメと言われる最軽量のパソコンだった。

大学を出たばかりで可愛い女の子だな~なんて思いながら(〃_ 〃)ゞ
「良いですよ~」なんて、安請け合いをし型番を控え自宅でいろいろ調べてみました。たぶん、BIOSか・・ただHDDも気になりながら(^^;)

翌日、さっそくBIOS更新!!状況を数日、見てもらうことにした。数日後、連絡があり確実に回数は減ったがたまに復帰できないことがあると・・やはりHDDも悪いか( -_-)旦 ̄ フゥ...それを伝えマメにバックアアップを取るように言って終わった。

1ヶ月後、パソコンが起動できなくなったと連絡があり、取りあえずデータだけでもほしい!と言われ・・変換ケーブルを持って出動(^-^ゝ さっそくパソコンを部品を外していく・・あれ?!なんだ?!このHDDは( ・◇・)?私は、この当時1.8インチのHDDを知らなかったため(今でこそiPodなどで有名だが・・・)どうして良いか分からず・・まぁ直接データを抜けないため、様々なツールをその場で試しことごとく失敗・・・2時間の格闘も空しく持ち帰りにした・・・

会社に帰り調べてみると1.8インチのHDDの存在を知り、パーツメーカーに連絡を取り、取り寄せをした。数日後、1.8インチ用の外付けのHDDケースと1.8インチのHDDが到着!!20GBで、その当時¥13800( ▽|||)たかぁ~い

取りあえずHDD交換をしようと・・・あれ?自分が発注したメーカーと違うHDDが来てる??まぁ良いかd(>_・ ) あれ・・?入らない・・(*_*)ゝよく見てみると形が少しだけ違う。。。パーツメーカーに連絡を取り聞いてみると在庫がなかったので取りあえずこれを送ってくれたらしい(余計なことをしやがって(-.-")凸)・・会社の上司に確認したらしい・・・あの野郎~!!(心の中で呟き・・)交換を求めた(・・、) 

取りあえずデータを!!・・・まずHDDが見えない・・うまく行かない時には、本当にうまく行かないものであるへ(×_×;)へ  パーティションの回復ツールを使い、1時間、2時間と過ぎていく・・・4時間経過し・・反応なし・・ダメだ゜(>0<)゜。

お客様に連絡をし、かなり落ち込んでいたが写真データだけでもっと言うことで、自宅に持ち帰り強制的にフォーマットをかけFinalDataでクラスタスキャンを実行し朝まで放置・・・様々なデータはあったがやはり、ExcelとWordのデータは、メチャクチャ( ▽|||)分かってはいたが微かな希望をかけたが正常なのは、写真データといらないデータのみ・・・


パソコンは、きっちり修理をし納品。データは仕事以外のものばかり・・・喜んではくれたが最初の相談のときに無理してでもバックアップを取らせるべきでした。まだまだ、経験不足を痛感させられます。δ(⌒~⌒ι)





ブログも数が少しずつ増えてきたな~と・・少しだけ満足してます(^^;)
慣れていないので、自分勝手で読みにくいでしょうが・・慣れるまで我慢して下さい<(_ _)>

来年の1月くらいから、WindowsXPのOEMの出荷が終わるみたいですね・・・いよいよ、Vistaに切り替わりますね・・・新しいハードウェアを買わなければ(*_*)ゝ

私が使っている電子文書「Docu Works」を紹介しますね!
スキャナから読み込んだ物を電子文書にします。OCR処理をしテキスト情報を付与し検索なども出来るようになります。OCRのエンジンは、Ver.5までは、読んでココのエンジンでしたが、Ver.6になり独自エンジンでかなり精度もあります。(多少、設定はいりますが・・)

パソコン上で作成などしている物は、プリンター感覚の操作で電子文書にしていきます。印刷する前に一旦、電子文書にして付け加えたり、消したりしてから印刷をしたり。印刷まではしなくてもとっておきたい、後から検索をすれば、たいがいヒットします(o^-')b

pdfの文書などを変換しておくと動作が軽いし検索も可能になるので便利ですよ☆プラグインも充実しています。自己解凍書庫、アノテーションなど勇士によるプラグインもアップされてます(^^;)体験版が90日ありますので使って見られると良いですよ(⌒^⌒)b


http://www.fujixerox.co.jp/soft/docuworks/






私は、以前からEXCELも使っていますが、せいぜい請求書、見積書くらいでしか使わずあまり詳しくは、ありませんが・・関数も少々・・マクロも少々・・(^^;)

ただ、請求書など作成してると罫線など面倒ですよね・・(テンプレートを使えば別ですが)長い間、データを増やしていくと勝手にデータ量が増えたり(バグ)、開くまで5分以上もかかったり・・・( ▽|||) 以前、お客様のパソコン等で経験しています。

開くまで時間がかかってしまうようになったら新規でエクセルを立ち上げワークシートをコピーして取り合えず回避しますが・・・罫線などまた、調整しなければいけません・・これは、めんどうですよね(^^;)

私も使っているフリーソフト!「完全コピープロ」☆エクセルの列幅、行高などもコピーできるアドインです(≧∇≦)b !本当に孫の手ツールだな・・・助かっています・・けんしんソフトさん!!ちなみに

http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se389964.html

皆さんも興味を持ったら見てみてください!XPも対応しています☆
Office2000以降、対応しています(^-^ゝ で2007は、対応しているかは、試していません・・(〃_ 〃)ゞ ポリポリ



コメントを頂き、ありがとうございます!<(_ _)>

MeからXPに変わるころまでは、有名なライティングソフトと言えば、
「Easy CD Creator」「Win CDR」「B's GOLD」が全盛だったような気がします。(他にもあったんでしょうけど・・)

その頃は、私は好んで「Easy CD Creator」を使っていました。XPに変わり「Easy CD Creator5」をインストールして正常に終了が出来なくなったことをよく覚えています・・・(^^;) CD-Burningには、アダプテックのエンジンを使っているみたいでトラブルにあったみたいです(〃_ 〃)ゞ ポリポリ

それから様々なライティングソフトを試してみましたね「CloneCD」「BlindWriter」・・・どれも一長一短で・・それから、「DiscJuggler」を使用しました。このツールは、最初は、まったく意味の分からないインターフェイス( ▽|||) ただ、ほとんどのイメージファイルは、対応している。CD-RWのデータ修復、ネットワーク対応(使いませんが)後、細かく設定が出来る点など、慣れてくるととてもありがたいツールです!(≧∇≦)b

現在、「DiscJuggler」は、どこが発売しているのかは分かりませんが・・・Ver5は手に入りそうになさそうです・・(*_*)ゝ(私は、Ver4を使ってます)

今は、「B's GOLD」と「nero7」をよく見ますね~「B's GOLD」は、安定していますね!取り合えずこのツールを使っていれば特に迷うことはないでしょうね~「nero」は最近、流行ってる「DVD Shrink」と連携が出来るみたいで人気があるみたいですね!まぁBULKのドライブに付属していることも多いので(^-^ゝ


カウンター


ここ、1年の間にソフトウェアの価格も変動しましたね・・

ウィルス対策ソフトも、その一つだと思います!使う側からすれば安いに越したことはない!ソースネクストより¥1980の「ウィルスセキュリティ」をはじめ、ぞくぞくと¥1980のウィルス対策ソフトが出てきましたね(^^;)

ウィルスキラー、CAアンチウィルス(10万本限定)などウィルスバスターについては、2007から家族なら3台までインストール可能など、Microsoftからも出てきましたね!!

ただ、ここで問題が出てきますね・・・ウィルス対策ソフトは、どんどん重くなってきました・・ふるいPCを使ってるユーザー(私もです)には、ノートンやウィルスバスターなんて、とても無理です・・・( ▽|||)

そこで安いメジャーなウィルス対策ソフトについて考えましょう(≧∇≦)b
¥1980のは、最大のメリットは、安くて比較的に動作が軽い!!(NoDにはかないませんが)ウィルス検出率もおそらくウィルスバスター等に比べれば低いとは思いますが重要なウィルスには対応しています・・・問題は、不具合が結構ありますね・・ただ、個人で自宅でパソコン1台でインターネットに使うには問題なさそうですね(o^-')b

簡単に触れますがLAN環境でプリンター共有、あとBuffaloのドライバー等にバッティングするのもあるみたいですね(〃_ 〃)ゞ ポリポリ ただ、それにしても安い!!!

ここ最近に、キングソフトという会社は、すごいですね!去年は、100万本無料ダウンロード・・それが終わると広告表示なら永久に無料・・・教育機関には申請があれば、有料版を無料・・など・・少人数でやってる分、広告などで運営できるらしいですが・・細かい気遣いやちょっとした不具合はありますが、比較的に動作も軽くて、あれだけの機能があって無料というすごさ( ̄∇ ̄; !!

私は、お客さんのPCの修理とかでWindowsアップデートするときなど一時的にインストールさせてもらったり遊び用のPCには、インストールさせてもらってます!助かってます~(泣)

一応、経験した不具合ですが、共有プリンターで印刷が遅れる(必ずしもその症状が出るわけではありませんが・・・)、後は、プロキシの設定をしてもアップデートできなかったりすることはありましたね・・・まぁ個人で使う分には、あまり関係ないですねd(>_・ )


ホームページ




一難さってまた、一難・・・(^^;)

ある学校のCADソフト(実質定価¥100万くらいのソフト)のインストールを頼まれた。もちろん、ソフトは別の会社で購入・・(^^;)まぁまぁ

5台あり今までは、WindowsNTで動かしてある物をXPで動作させたいらしい・・・もちろん触ったことのないソフトで・・・大丈夫かな(いつものことである)なんとかなるだろ!!いつもの前向きな(?)気持ちで引き受けた。

いきなりグラフィックボードが対応していない((+_+))どこの業者だ!まったく・・心の中でつぶやき・・グラフィックボードを手配・・数日後入荷し再びインストールへ!

トングルのドライバーがない・・なくしたのか・・・まず、持ち帰りネットで調べると2つの会社がダウンロードを提供していた(なんだ?)よくよく調べてみるともともと海外のソフトで日本では、その2社が取り扱ってるらしい・・取り合えず2社ともすべてドライバーをダウンロードし夜、自宅で組み合わせを探した・・

一方の会社だけを使うと文字化けし、もう一方の会社だけをつかうと途中で使えない・・なんだよ!!まったく!!1人でブツブツ文句を言いながら(笑)3時間後・・起動時に文字化けをするが、何とかできた・・ん?結局、2社のドライバーなどを選んで使ってる・・・あははは(^^;)

翌日に、お客さんのところに行き早速設定!!スムーズに4台が終わる(≧∇≦)b OK!っと、そう簡単に終わらせてもらえない・・ワイヤーカットと言う大きな機械の通信の設定を・・?聞いてない( ▽|||) まぁ見た目に負けず・・通信ポートなどを変えてやり意味も分からず設定終了!!

数日後、1台のパソコンがCADソフトが使えないと言われ・・調べてみた・・あれ・・使えないドライバーか・・?いや全部、同じドライバーしか入れてない・・するとトングルの不良だった・・なんだ(^^;)さっそくこのメーカーに連絡を取り(もちろん知らないのでたらい回しに)交換を依頼すると2万円ですと・・・Σ(ノ°▽°)ノ 

まぁソフトも高けりゃ・・って感じですね・・・お客さんにそれを伝え、もちろん「高いな~」「まけてよ」(俺が客でも言う)申し訳ございません~~!なんとか納得してもらい・・自分の中では達成感がいっぱいの仕事でした!


エプソンダイレクト株式会社

だんだん、寒くなってきて今日は早く帰りたいな~なんて夕方に考えながら残る仕事はインクジェットプリンター(複合機)を納品すれば今日は、終わりだ!30分見てれば大丈夫かな!

さっそく、お客様の家にプリンターを持って余裕の気持ちで到着(^-^ゝ
パソコンにドライバー、アプリケーションをいれプリンターもつなぎ再起動でOKd(>_・ )
・・・あれ・・・BIOSも出ずにキーボードもきかない・・(^^;)ん?(はっきり言って今までこんな経験がない)ドライバーか?でもWindowsどころかBIOSも起動してない・・・全く、違うトラブルに遭遇したのか・・( ▽|||)

さっそくメモリーを脱着!USB機器をはずして電源ON!起動した(^^;)良かった~助かった・・Windowsが起動すると遅い・・・(*_*)・・(落ち着け、落ち着け)取り合えずログを確認。。。なるほど、アンチウィルスのトラブルか(;´▽`A`` アンチウィルスソフトをインストールしなおしプリンターをチェック!OK!!再起動~☆

・・・起動しない・・・(・・、) なんだこれは~・・・とにかく落ち着いて考えよう・・・ん?!プリンターは複合機だ・・・カードリーダーが付いている・・BIOSの設定を確認すると!異常なし・・ん?プリンターの電源を切るとなんと、パソコンが起動するじゃないか((+_+))お~い??半泣きになりながらパソコンを起動・・そうだファームウェアを確認だ~パソコンのメーカーサイトに行き調べる・・当然、こんな事例は書いていない・・BIOSのアップデートもたいした症状の回復にはなりそうにないが、取り合えず・・ダウンロード、お客さんの手前だし逃げるわけにも行かず(笑)BIOS更新して最後の頼み(祈祷するだけ)なんと正常に起動したじゃん(≧∇≦)b

なんとも、気がつけば2時間過ぎてるじゃないか・・・あ~疲れた・・・お客さんからも大丈夫?なんて、ありがたいお言葉をいただき、なんとも納得のいかない仕事内容でした( -_-)旦 ̄


エプソンダイレクト株式会社

2日前、とてもお世話になってる、お客様からパソコンのDELLの修理依頼を受けていた。

預かった後になって思い出したけど、かなり前にDELLを買って電源を入れた瞬間にガラガラと音がして、サポートセンターに電話したことがあったな・・片言の日本語で「最新のCPUが付いてますので多少音がします~」と言われ「工事現場みたいな音がするんです!」と言い返したら「最新のHDDが付いてるので多少音がします」といわれ「もういい!!」と電話を切ったことがあったな・・( ▽|||)大丈夫かな・・・

故障の原因は、電源ユニット・・のみ・・部品を送ってくれないだろうから、そのまま送るしかないな~って考えてサポートセンターに電話をした。コールセンターの人は日本人(まず、それに安心)そのまま行くと「登録したユーザーを教えてください」と言われお客様の名前を出したら「違います」と言われ電話は、終わった・・・( -_-)旦 ̄ ん~しょうがない・・お客さんに聞きに行き納品した業者の名前を聞いて、もう一度サポートセンターへ!!すると・・「違います」・・・お客さんは、これ以上のことは、知らないだろうからな・・(= =) その納品した業者に連絡してみた・・面倒な担当者じゃなくてホッとした(;´▽`A``

さて、もう一度サポートセンターへ!!・・帰ってきた言葉は「登録した名前と違います」・・・なんなんだ!?いったい!?また、納品した業者に聞いてみるとそれ以上の事は、分からないので「この業者に電話してください」と言われ。八つ当たりしたくなるくらいだったが、そんな勇気は、あるはずがない(〃_ 〃)ゞ ポリポリ 電話をして、さらに業者を聞き電話した・・・やはり「違います」・・ガッカリ(・・、) するとサポートセンターの人が気の毒に思ったのかヒントをくれた!!やはり人間だ!!それでまたやる気が出てさらに業者をたどり、とうとう発見した(o^-')b

さっそく電話で仮見積もりを教えてもらった。部品代が¥3500 作業料が¥28000 ですと言われた・・・(た、たかい)・・それを、お客さんに伝えると「高いからしなくて良いよ~」と言われた・・アハ・・アハ・・「ですよね~」・・振り回された1日だった・・(*_*)ゝ


ホームページ


先日、お客様にパソコン教室の設定を頼まれました。
ちなみに私は、田舎のちっちゃな電器屋さんに勤めています・・・

パソコン教室の設定を頼まれてました。内容はパソコンの個別の設定が再起動するたびに設定が元に戻るようにと・・・ソフトは、お客さんが用意・・(ん~大丈夫かな汗)富士通の瞬快というソフトだった・・さっそくマニュアルを読み、まず20台あるパソコンのパーティションを
分割してウィルスバスターをインストールして瞬快を設定!!完了!!なんとかなった~!意外と早く終わったな~片づけをして帰ろうと準備をしていた・・・・

パソコンの画面から正規のOSじゃないと・・警告が( ▽|||) なんだ・・そんなはずは・・仕方がないので自分の携帯でMicrosoftのサポートセンターへ電話した。
するとパーティションを分割すると再認証が出ることがあると・・Σ(ノ°▽°)オイ!!しかも電話で認証してださい。。。と(個人の携帯なのに(・・、) )1度に3台までしか認証出来ませんと言われ・・事情を話したがあえなく却下・・・(^_^メ) ピクピク
何度も電話をして再認証を繰り返し、設定は2度手間、気がつけば夜になるし・・・・先に教えてくれ~!!!XPに慣れすぎて甘く考えていた自分に反省をする1日でした。。。


無料・レンタル・掲示板



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。